浴衣や草履、下駄も

 

浴衣や草履、下駄も利用できる着物レンタル

 

近年では着物を着用するシーンは減ってしまいましたが、それでも親族の結婚式や葬式などマナーとして着用するべきシーンも残っています。着物は購入するとなると着用回数のわりにとても高額なものです。洋服のように小さく折りたたむわけにもいかないために保管に場所をとったり、一回だけの着用でも高額なクリーニング代がかかってしまいます。

 

また、年に一度の陰干しをして風にさらすなどの手入れにも手間がかかるものです。帯やバッグ、草履や下駄などの着物専用小物も必要になってきますが、レンタルなら女性用の草履や男性用の下駄なども着物と合わせて貸し出しをしてくれるのでとても便利です。レンタルと言ってもいかにも借りものというかんじではなく、自分のもののように家紋を入れることもできます。用途に合わせて必要な日数だけ借りることができ、初心者でも安心のセットで貸し出しが行われています。

 

浴衣や草履、下駄も利用できる着物レンタル
着物には高級な生地が使用されていますが、手頃な素材で作られている浴衣もレンタルされています。価格的には購入することをためらうような高額品ではありませんが、花火大会や夏祭りなど着用できる時期やシーンも限られることから年に何度も使用しないために毎年同じものを着用しているという人も多いのではないでしょうか。浴衣レンタルなら、手頃な価格で毎回違ったファッションを楽しむことができます。また、着用後の浴衣はクリーニング代もレンタルに含まれているので洗濯をすることなくそのまま返すだけなのも便利です。

 

着物を借りたい場合、呉服店や貸衣装店で取り扱われていることもありますが、自宅の近くに貸し出しをしている店舗がないという場合にはネットでも申し込むことができます。宅配便を利用して自宅まで送ってもらえ、返却も宅配便なので面倒な手間がありません。もちろん草履や下駄などの小物類も借りることができるので、自分で用意するものはありません。日本人にとって伝統の着物をレンタルで気軽に楽しんでみてはいかがでしょうか。

>>着物を高く買い取ってもらうには?